みやざき援農

援農隊

「援農隊」とは?

農業法人や認定農業者等の大規模経営体における生産基盤の拡大を図るため、秋冬のハウス園芸、春夏の露地園芸の定植・収穫作業など、一時的に集中する労働力をサポートする組織です。

事業の実施方針

本県においては、農業経営の規模拡大や法人等により、雇用労力の安定確保が重要課題となっており、産地においては、定植や収穫等の作業が一時的に集中するなど、労働力確保が困難な状態になっています。このため、都城地域、小林地域、日向地域において、雇用調整を行う「援農隊」を結成し、地域農業における労力の安定確保とともに、持続的発展を図ります。

事業の実施方針

援農隊マッチング支援事業

援農隊マッチング支援事業

「お試し就農」とは?

新規就農者の確保と定着化を目的に、宮崎県内の農業法人等において、派遣型の就農研修を実施し、就農希望者と農業法人等のマッチングを行い、正式雇用に結びつける取組です。