新着情報

ホーム > 新着情報 > 第4回みやざき就農相談フェア in SENQ(センク)京橋(東京都)[2017.12.2(土)]

第4回みやざき就農相談フェア in SENQ(センク)京橋(東京都)[2017.12.2(土)]

2017/11/09

第4回目の「みやざき就農相談フェア」を、12月2日(土)の14:00~東京都京橋にあるSENQ(センク)京橋(京橋エドグラン3F)にて開催します。

今回は、若手Uターン農家から「リアルな新規就農の事例」についてや、就農に必要な農業の基礎知識や栽培技術の習得機会を提供している実践塾から、「就農を検討している方に役立つ情報」の提供のほか、個別に就農相談もお受けします。
宮崎県内で農業をしながら暮らしたい方、宮崎で就農するために農業体験や研修を受けたい方のご参加をお待ちしております。

参加をご希望の方は「みやざき援農」ホームページの「新着情報」より申し込みをお願いします。事前申し込みをいただきますと、よりスムーズなご案内が出来ますので、ご協力をお願いします。

H29 第4回みやざき就農相談フェア(H291202東京)



【内容】
①ゲスト講演:「若手Uターン農家から、リアルな新規就農の事例を学ぶ!」
若手Uターン農家がきゅうりにかける思いと、これからの展望についてお聞きします。
家業としての農家ではなく独立開業した目的、課題解決のためにどのようなアクション
をしたかについて学びます。

○きゅうり農家:猪俣太一氏
2010年4月に山梨県から宮崎県新富町にUターン就農。
学生時代にアルバイトする中で、そこのマスターから食材のホンモノの味を教えてもらい、
食材や料理への関心が高まる。実家が作るきゅうりをアルバイト先に持っていったところ、
予想以上に絶賛される。親を尊敬する気持ちや農業への興味が高まり、実家で農家として
働くことを決心。稼ぐことができれば、農家は自由業でもあるという希望をもって就農をスタート。

○みやざき農業実践塾所長:長渡英敏氏
宮崎県内で就農を目指す方を対象に、就農に必要な農業の基礎知識や栽培技術の習得機会を
提供している実践塾。新規就農希望者の就農開始に向けサポートしています。
今回は、就農を検討している方に役立つ情報について、実例を踏まえてお話しいただきます。

②トークセッション:実際に移住・新規就農をはたした渡邉茜さんをモデレーターに迎え、
ゲストとともに地方における新規就農の現状とこれからについてディスカッションします。

③座談会・交流会:「就農」「農業ビジネス」「移住」などをテーマに
少人数のグループに分かれて意見交換や情報収集をおこないます。

個別相談やフリートークもありますので、あなたが聞いてみたいことの相談が気軽にできます。

参加費無料で服装も自由ですので、多くのご参加をお待ちしております!

【詳細スケジュール】
13:30 開場
14:00 運営挨拶、県からのお知らせ
14:20 ゲストによる講演
15:00 トークセッション
15:30 座談会・交流会
・ゲストを囲んで座談会
・ブースによる個別相談
16:30 終了
※内容は変更する場合があります

PAGE TOP