みやざき援農

農福連携

株式会社田口ファミリーファーム

2020/03/31

株式会社田口ファミリーファーム

株式会社田口ファミリーファーム

憧れられる農業法人へ!
環境を整備して、誰もが働きやすい“会社”を目指します


株式会社田口ファミリーファーム
田口正幸(たぐちまさゆき)さん

田口ファミリーファームのことを教えてください

延岡市でぶどうや桃、柿、いちご、きんかんなどを栽培している果樹農園です。ドライフルーツやジャムなどの加工品を作ったり、果物狩りも楽しんでいただけます。
スタッフは私以外全員女性ということもあって、「日本一女性が働きやすい会社に」がモットーの会社です。スタッフが働きやすい環境を整えることで、農業の従来のイメージを変えていきたいと考えています。

きんかん 宮崎特産のきんかんやいちご等、元気いっぱいの果樹が実るハウス内

農福連携にはいつから取り組まれましたか?

以前、一緒に勉強会に参加していた仲間から話を聞き、試しに加工の一次処理をお願したこともありました。本格的に作業をお願いしたのは昨年のぶどうの袋かけ作業となります。
東臼杵北部農業改良普及センターの世見さんが間を取り持って、施設の職員さんとやりとりをしてくれました。一度福祉施設の職員さんに来てもらって、「こういう仕事をお願いしたい」とレクチャーし、職員さんが「利用者さんでもできる仕事だ」と判断すれば依頼するという流れだったので、安心して任せることができました。

きんかん収穫作業内容を確認する田口さんとはまゆう園職員 馬服さん

実際に依頼してみて、どうでしたか?

今年もまたお願いしたいと思っています。
作業をするときも必ず職員さんがついてくれるので、うちのスタッフがつくこともなく、ほぼお任せしてやってもらえました。
4人で9日間かけてやってもらったのですが、単純作業をお願いできたことで自分たちに時間ができて、他の仕事を進めることができたので本当に助かりました。

これからどんな作業を依頼したいと思いますか?

うちは育てている品目が多いので、収穫や摘蕾などの作業が重複して、どうしても春からが忙しくなります。最初はどの程度の作業ができるか分からなかったので、簡単なものをお願いしたのですが、加工品などの需要が上がればさらに人手が必要になるので、その1次処理を依頼できるようになればいいなとも思っています。

田口さん「作業の流れなど、福祉施設の職員さんが間に入ってくれるので安心して任せられます」と田口さん

農福連携を始めてみて、課題を感じた部分はありますか?

本格的に作業を依頼するのが初めてだったので、どのように指示を出せば良いのか、どのように接したら良いのか不安でした。でも、実際に依頼してみると、毎回必ず施設の職員さんが同行してくれて、この職員さんから利用者さんに指示をしてくれたので安心して作業を任せることが出来ました。職員さんに「いつまでにどこまで作業を終わらせたい」という要望を出すと、そのスケジュールに合わせて人数の調整等もやってくれたので、心強かったです。



世見(せみ)さん

農家さんと施設、行政が手を組んで、課題を解決していくのが理想です


東臼杵北部農業改良普及センター
世見(せみ)さん
(写真右)

工賃はどうやって決めていますか?

工賃は事業所と農家の方で交渉して決めます。時給制を取っている福祉事業所もありますが、双方が一番納得しやすいのは、例えば「1kg収穫できたらいくら」という出来高に対しての支払いではないかと、これまでの経験からも考えています(B型事業所等)。はまゆう園さんは1日いくらという形で決めていて、このような料金設定も依頼する農家からは分かりやすいのではないかと思います。

農福連携を推進する上での課題はありますか?

農業だけでなく他の産業でも言えることですが、労働力不足は今後さらに加速していくと思いますので、「農業で働きたい、働いても良い」と思えるような環境整備が非常に重要だと考えています。そのためには、作業を細かく分解するとともに平準化を図ることで「誰にでも出来る農作業の洗い出し(農作業のユニバーサル化)」が課題だと考えていますし、「雇用した人たちに効率的に働いてもらう」ことにも繋がると思っています。農福連携は何も特別なことではなく、労働力を確保していく取組の一環でもあり、作業の効率化を図ることができれば経営改善にも繋がる取組でもあります。

「農福連携という言葉は知っているけれど、実際どう活用すれば良いか分からない」という農家さんも少なくありません。今年度は延岡市に予算がついて、少しずつ農福連携という言葉や取組が浸透し始めているので、これを機に農家さんに活用いただけるよう発信していきたいですね。

※「ユニバーサル化」とは国籍や性別、年齢や障がいの有無に関係無く、誰でもが出来るようにすることを指す。

誰もが働きやすい“会社”を目指す!田口ファミリーファーム



株式会社田口ファミリーファーム[HP
〒882-0127 宮崎県延岡市北方町蔵田辰 816
TEL 0982-47-3166 FAX 0982-27-6060

社会福祉法人高和会 障害者支援施設はまゆう園
〒882-0104 宮崎県延岡市北方町角田1369-35
TEL:0982-47-3481